トゲトゲ

音のでる電子えほん屋さん MMDay.jp
ねえ、きみのトゲくれないか?
トゲトゲはトゲトゲだった。いつから、ここにいるのかわからない。きがつくと、トゲトゲになっていた。

もりの いきものたちが、トゲトゲにきく「きみはだれだい?」

さまざまな生き物と出会い、トゲトゲは自分が何者なのか解いていく。ビビッドカラーの水彩タッチで描かれた魅力的なイラストレーションで、摩訶不思議なストーリーが展開していく。子どもから大人まですべての人に見てほしい、心に残るメッセージを放つ良作。

トゲトゲはトゲトゲだった 
いつからここにいるのかわからない 
きがつくとトゲトゲになっていた

電子絵本「トゲトゲ」には、朗読が収録されていますので、音声を聞きながら楽しむこともできます。8.2MB

はしもとみお

木彫り動物の彫刻家

兵庫県出身

作者

原きよ

フリーアナウンサー・朗読家

大分県出身

2002年より、朗読を長谷由子に師事。長谷主宰の朗読集団「コトザウルス」所属。

NPO法人放送批評懇談会ラジオ選奨委員、NPO法人三鷹ネットワーク大学「大人のための音読講座」講師。

太宰治作品朗読をライフワークとし、三鷹市を拠点に、太宰生誕の地、青森県五所川原市金木や山梨県甲府市など、 太宰ゆかりの地や場所でライブ活動を展開。一方で、親子対象の「童謡・童話の朗読ライブ」企画・出演。

三鷹市芸術文化振興財団主催、三鷹市教育委員会後援の「ニューイヤー・ファミリーコンサート」では、司会とおはなしを担当するなど、自身の育児経験を生かし、朗読や語りを通した親子のコミュニケーションを大切にする活動にも力をいれる。また、近年は、音楽家との共演による コンサートの出演や、実演を交えての朗読の魅力、楽しさを伝える講演なども多く、朗読で広がる縁、絆に深く感謝。

朗読者

トゲトゲの読み方

iBooksで読む

Apple社が無料提供している「iBooks(アイブックス)」という電子書籍を読むためのアプリをダウンロードしましょう。

 

iOS専用のデバイス(iPadやiPhone、iPod touch)で、Safariを開いて、URLをタップしてください。本のダウンロードが始まりますので、完了後、iBooksアプリで開いてください。

パソコンで読む

Macの場合、OS X Mavericks 10.9以降であれば、パソコン用のiBooksが用意されていますので、デスクトップで読むことができます!

OS X Lionなどの古いOSでも、Mavericksに無料でアップグレードできます。

 

その他、Windowsなどのパソコンでは、無料でダウンロードできるGoogle Chrome(グーグルクローム)に電子書籍を読むためのアプリ「Readium(リーディアム)」をインストールしましょう!

Readiumは、Chromeウェブストアから無料でダウンロードできます。

トゲトゲの買い方

PayPalで買う

トゲトゲは、PayPal(ペイパル)で買うことができます。

右の「今すぐ購入」のボタンをクリックすると、PayPalの決済ページが表示されます。

 

PayPalについては「PayPalとは」をご覧ください。

 

ダウンロードサイトはPayPalの決済完了ページに表示されます。「~に戻る」と表記されているリンクをクリックしてください。

ダウンロードせずにサイトを閉じてしまった場合はお手数ですがお問い合わせフォームで、ご連絡ください。

販売価格(税込):100円

あなたもトゲトゲの世界へ

音のでる電子えほん屋さん MMDay.jp

Copyright © 2005-2014 ReadAloud Epub Authoring MMDay.jp All rights reserved.

誰にでも心にのこる絵本があります。もっと心にのこる一作を作りませんか